CATEGORY ニュースと意見

民間会社が経営する公立美術館

 2022年2月2日、当初構想から、約40年ぶりに開館する大阪中之島美術館は、朝日ビルディングが設立した「大阪中之島ミュージアム」が経営・運営を担います。これは、改正PFI法に基づく公共施設等運営(コンセッション)事業で…

「ひろがり」の近況 ミッションを順調に遂行中

 大阪府立大学と室蘭工業大学の学生たちが共同開発した超小型衛星「ひろがり」は2月21日、米バージニア州ワロップス島の飛行施設から民間ロケットで打ち上げられ、国際宇宙ステーション(ISS)に収容された。3月13日には日本人…

事務局発54号

 元ダイキン工業副会長で関西経済同友会代表幹事などを務めた井上義国さんが6月20日、九十歳で逝かれた。 「井上さん」ではなく「よしくに(義国)さん」と呼ぶのが財界記者の習わしだった。上背のあるがっしりした体躯に容貌も怖そ…

神戸大ワークショップ リモート方式で開催

 欧州連合(EU)に関わる教育・研究に取り組んでいる神戸大学ジャンモネCoE主催、関西プレスクラブ後援の第6回ジャーナリスト向けワークショップが、3月10日、リモート方式で開かれた。  神戸大大学院国際文化学研究科の村尾…

バンドン工科大と阪大が新型コロナワクチン開発で提携

インドネシアのバンドン工科大学と大阪大学は新型コロナウイルスワクチンの共同研究・開発について提携、3月4日に調印式と関西プレスクラブ主催の記者会見を全面オンラインで行った。 調印式には、バンドン工科大の研究・イノベーショ…

超小型衛星「ひろがり」打ち上げに向け大阪府大、室蘭工業大の学生らが会見 コロナ禍による困難の中で共同開発

   記者会見の模様をYoutubeにアップしました。  大阪府立大学と室蘭工業大学の学生たちが共同開発した超小型衛星「ひろがり」の打ち上げプロジェクトについての記者会見が1月29日、大阪市内の関西プレスクラブの会見場と…

事務局発53号

 新型コロナウイルスの感染拡大は冬場にさらに増勢を強め、1月7日に首都圏の1都3県に、13日には関西の2府1県など7府県に再度の緊急事態宣言が出された。コロナ禍にあって関西広域連合が機能を発揮している。 菅首相が4日の年…

2020年の10大ニュース 1位は「新型コロナウイルス禍、社会・経済に甚大な影響」 関西のトップニュースは「大阪都構想、再び否決」

 関西プレスクラブは12月11日、国内外の重要ニュースをランキングした「関西プレスクラブが選ぶ2020年の10大ニュース」を発表した。 1位「新型コロナウイルス禍、社会・経済に甚大な影響」、2位「安倍首相辞任、菅内閣発足…