ニュースと意見

ジャーナリズムの存在価値 手を携えて示していきたい 丸山 雅也・関西プレスクラブ理事長 

 2年後に創立30周年を迎える関西プレスクラブの理事長に就任いたしました。クラブの活動をさらに活性化していくためには会員のみなさまのご協力が必要です。どうぞよろしくお願いいたします。  大阪での勤務は社会部デスク、編集局…

事務局発56号

 前号からわずか半年の間に、歴史の教科書に必ず記される出来事が2つも起きた。2月24日のロシアによるウクライナへの侵攻、7月8日の安倍元首相への銃撃事件だ。第二次世界大戦以来の欧州での国家間の「戦争」と元首相の「暗殺」を…

新理事長に丸山・毎日新聞大阪本社代表

 関西プレスクラブは5月19日、第55回理事会を開き、5月末で任期満了となる扇谷英典・理事長(産経新聞社取締役大阪代表)の後任の理事長に、丸山雅也・毎日新聞社取締役常務執行役員大阪本社代表を選任した。また、鯨岡秀紀・副理…

事務局発55号

 3年目に入った新型コロナ禍、いつになっても世の中はすっきり明るくならないが、関西に住む者として「大大阪」復活への夢を、しばし語りたい。 「大大阪」をおさらいすると、大正後半から昭和初期にかけて大阪市が人口、面積、工業出…

1位は「新型コロナウイルス禍拡大」 関西トップは「衆院選 維新躍進、大阪で全勝」

 関西プレスクラブは12月10日、「関西プレスクラブが選ぶ 2021年の10大ニュース」を発表した。1位「新型コロナウイルス禍拡大」、2位「東京五輪・パラリンピック コロナ下で開催」、3位「菅首相退陣、岸田内閣発足」など…

上方舞の楳茂都梅弥月さんと 邦楽演奏の菊央雄司さんが公演 「コロナ禍で引きこもり古典研究」 菊央さん 「コメ作りで芸能のもとを知る」 梅弥月さん

  関西プレスクラブの会員交流会が12月3日、大阪工業大学梅田キャンパス「常翔ホール」(大阪市北区)で開かれた。ゲストは邦楽演奏家の菊央雄司きくおう ゆうじさんと、上方舞の楳茂都梅弥月うめもと うめみづきさん。大阪を地盤…

民間会社が経営する公立美術館

 2022年2月2日、当初構想から、約40年ぶりに開館する大阪中之島美術館は、朝日ビルディングが設立した「大阪中之島ミュージアム」が経営・運営を担います。これは、改正PFI法に基づく公共施設等運営(コンセッション)事業で…

「ひろがり」の近況 ミッションを順調に遂行中

 大阪府立大学と室蘭工業大学の学生たちが共同開発した超小型衛星「ひろがり」は2月21日、米バージニア州ワロップス島の飛行施設から民間ロケットで打ち上げられ、国際宇宙ステーション(ISS)に収容された。3月13日には日本人…

事務局発54号

 元ダイキン工業副会長で関西経済同友会代表幹事などを務めた井上義国さんが6月20日、九十歳で逝かれた。 「井上さん」ではなく「よしくに(義国)さん」と呼ぶのが財界記者の習わしだった。上背のあるがっしりした体躯に容貌も怖そ…

地球規模の課題解決に日本の指導力を期待

   7月2日に関西プレスクラブで記者会見したジュリア・ロングボトム駐日英国大使は、同国の駐日大使としては初の女性。また、日本への赴任は3度目の知日派だ。  関西プレスクラブでの会見は、駐日大使館公使(臨時代理大使)の時…